2019.04.14

タグ・ホイヤーのハイエンドモデルが先進素材の自社製ひげゼンマイ搭載で更なる領域に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カーボンコンポジット製ひげゼンマイ搭載完了!

タグ・ホイヤーが新作「カレラ キャリバー ホイヤー02T トゥールビヨン ナノグラフ」を発表。カーボンコンポジット製ひげゼンマイ採用のムーブメントを搭載した、世界初のモデルである。

ムーブメント中枢のテンプを構成する、うずまき状の繊細なパーツ"ひげゼンマイ"。このパーツには、伝統的に"ニバロックス"と呼ばれる金属が用いられてきたが、近年は非金属素材のシリコンを使用することにより、耐磁性や耐久性、メンテナンス性を追求している。一方、タグ・ホイヤーのこの最新作では、炭素繊維強化素材のカーボンコンポジット製ひげゼンマイを世界で初めて採用している。軽量かつ低密度な素材を取り入れたことで重力や衝撃の影響を受けにくく、いっそうの高精度を発揮することが可能になったという。さらに1mの高さから固い地面に落下しても変形しない、5000Gの耐衝撃性も実現している。

外観はブラックを基調に、ネオグリーンの差し色を施したオープンワークのモダンデザイン。6時位置のトゥールビヨンゲージを通し、カーボンコンポジット製ひげゼンマイが見える。また、トゥールビヨン+クロノグラフの複雑機構ながら200万円台の価格も魅力といえよう。

もちろんCOSC認定

TAG HEUER(タグ・ホイヤー)
カレラ キャリバー ホイヤー02T トゥールビヨン ナノグラフ
先進素材の自社製ひげゼンマイ内蔵

トゥールビヨン・クロノグラフの最新作。新キャリバー「ホイヤー02T」搭載。ウォッチワインダー内蔵の特製ボックス入り。自動巻き。径45㎜。チタン×カーボンケース。カーフ×ラバーストラップ。10気圧防水。予価274万5000円。5月発売予定。お問い合わせ先:LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパンタグ・ホイヤー

 

カーボンコンポジット製ひげゼンマイのメリット

1. 重力や衝撃の影響を受けにくい

2. 完全な同心円状の振動

3. ひげ玉と一体化して製造

4. 完全な耐磁性を実現

5. 最適な温度特性と空力弾性

タグ・ホイヤーが自社開発し、特許を取得したカーボンコンポジット製ひげゼンマイを採用。重力や衝撃の影響を受けにくいため、トゥールビヨンの性能がいっそうアップ!

[時計Begin 2019 SPRINGの記事を再構成]
文/岡崎隆奈 構成/市塚忠義

PICK UP