2020.04.09

ウブロの自社ムーブメント製造工程をスイス現地で取材!【ウブロの工房へ行ってきた!!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

手組みと分業を使い分けるハイコンプリと量産系ムーブ

2009年にウニコを発表して以来、ウブロは自社ムーブの開発に積極的に取り組んできた。ケースだけでなくムーブメント製作でも、真のマニュファクチュール体制が整っている。

再現性の高さを確かめるためハイコンムーブは二度組みがマスト

特殊素材のムーブも二度組み
ウブロは、ムーブの素材も凝る。これは、地板がサファイアクリスタルのトゥールビヨン。組み立てには、より慎重な作業が要求されるが、これもしっかりと二度組みする。

美観を高める3層メッキ
ウブロはムーブのパーツの多くに、ニッケル・ゴールド・ルテニウムの3層メッキを施している。一般的なニッケルだけより、色味が白く美しい。

象徴的なH型ビスも自社製造
金属の丸棒からビスやピンを削り出す、CNC旋盤。この機械を導入してこそ、真のマニュファクチュール。ベゼルを留めるH型ビスも、これで製作。

大量のCNCマシンが稼働中
これほど多くのCNCマシンを用いる時計ブランドは、稀。写真に見えるのはウェット切削機で、別のエリアにはドライ切削機が、ズラリと並ぶ。

<b>美観を高める3層メッキ</b><br>ウブロはムーブのパーツの多くに、ニッケル・ゴールド・ルテニウムの3層メッキを施している。一般的なニッケルだけより、色味が白く美しい。
<b>象徴的なH型ビスも自社製造</b><br>金属の丸棒からビスやピンを削り出す、CNC旋盤。この機械を導入してこそ、真のマニュファクチュール。ベゼルを留めるH型ビスも、これで製作。
<b>大量のCNCマシンが稼働中</b><br>これほど多くのCNCマシンを用いる時計ブランドは、稀。写真に見えるのはウェット切削機で、別のエリアにはドライ切削機が、ズラリと並ぶ。

 

高い内製率に裏打ちされた自社製ムーブの高品質

地板やブリッジといったエボーシュは言うに及ばず、微細なピンやビスまでも自社製造できる設備が、第2工房には整えられていた。それらパーツのメッキ部門も、整備。自社ムーブの内製率を高める努力をしてきたのは、品質と納期が管理でき、開発を秘匿できるから。そのための設備投資を、ウブロは決して惜しまない。CNCマシンだけでも、一般的なウェット切削機に加え、最新のドライ切削機も導入。用途に応じて使い分けている。

ムーブメントの組み立て部門があるのは、第1社屋内。ここでも最新マシンが稼働し、穴石入れやピンの打ち込みを自動で行っていた。このマシンは、クロノグラフのウニコなど量産系ムーブメント用。組み立ても量産に適した分業制になっている。

対してトゥールビヨンをはじめとする複雑機構は、1人の技術者が1つのムーブメントを担当し、穴石入れやピン打ちもすべて手作業で行っていた。しかも高級時計の伝統にならい、一度組み立てた後にバラして組み直す、二度組みを導入。派手な外観に目を奪われがちだが、パーツの内製率の高さも含め、ウブロは真摯に時計製作に向き合っている。

作業を絞り、習熟度と品質を向上
ウニコの組み立てライン。トレイに乗り自動で運ばれた3つのムーブメントに担当者が部品を組み込み、次の技術者に回す。

ウニコのベーシック機
ビッグ・バン ウニコ チタニウム ブルー
ベゼルも含め、ケースはオールチタン製。大型でも軽量で着け心地がいいケースに、自社製ウニコを収めた。スケルトンダイヤルには、ネイビーに近いブルーを用い、針や目盛りにわずかに赤を差し、アクセントとした。自動巻き。径45㎜。チタンケース。ラバーストラップ。200万円。

ケースも機構も透明に
ビッグ・バン トゥールビヨン 5デイ パワーリザーブ サファイア
ケースに加え、地板とブリッジもサファイアクリスタル製。かつてない透明感でケースサイドからもトゥールビヨンの動きが見える。9時位置のパワーリザーブ計は、5日間をカウントする。世界限定99本。手巻き。径45㎜。サファイアクリスタルケース。スケルトンストラップ。1560万円。

<b>ウニコのベーシック機<br>ビッグ・バン ウニコ チタニウム ブルー<br></b> ベゼルも含め、ケースはオールチタン製。大型でも軽量で着け心地がいいケースに、自社製ウニコを収めた。スケルトンダイヤルには、ネイビーに近いブルーを用い、針や目盛りにわずかに赤を差し、アクセントとした。自動巻き。径45㎜。チタンケース。ラバーストラップ。200万円。
<b>ケースも機構も透明に<br>ビッグ・バン トゥールビヨン 5デイ パワーリザーブ サファイア<br></b> ケースに加え、地板とブリッジもサファイアクリスタル製。かつてない透明感でケースサイドからもトゥールビヨンの動きが見える。9時位置のパワーリザーブ計は、5日間をカウントする。世界限定99本。手巻き。径45㎜。サファイアクリスタルケース。スケルトンストラップ。1560万円。

 
 
[時計Begin 2020 WINTERの記事を再構成]

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ