2021.03.02

「好きな写真」を腕時計のストラップに入れられるサービスが存在する!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Q9 「好きな写真」ストラップに入れたい……

A9
オーダーストラップの名門なら、”可能”。

アトリエ ジャン・ルソーのレーザー エングレービング サービス
フランスの高級レザーグッズを手がける同社では、素材や形状など、豊富な選択肢から随意の組み合わせでオリジナルの時計ストラップをオーダー可能。「レーザー エングレービング サービス」はオプションとしてスタート。価格は、時計ストラップのオーダー価格+オプション料金として5250円。※2020年内オーダー分(12月27日まで)は無料。問い合わせ:アトリエ ジャン・ルソー

 

”思い出の写真”も、腕元で共に時を刻む。

近年、時計のストラップに対する価値観が様変わりしている。かつての、時計を装着するためのパーツ、あるいは付属品といった淡白な認識から、積極的にコーディネートして魅力を引き出そうとする志向が強まっているのだ。人気ブランドが工具不要でストラップの脱着が可能な構造を採用しているのも、この傾向を意識してのことである。

ストラップのカスタムオーダーもその延長線で人気を博しているが、旗手このほど好きな写真をレーザーエングレービングできるサービスを開始した。

オリジナルストラップのライニングに大切な写真を秘めるなんて、ストラップ道楽、ここに極まれりだ。

 

果たして写真はどんな風にストラップへ?

 

①まずはストラップの素材選び
転写サービスのライニングの対応素材はカーフのみ。表側の素材は、従来どおり、さまざまな素材の中から自由に選ぶことができる。

②革の部位で表情も変わる
皮革素材は部位によって質感が異なる。カーフの場合はやアリゲーターやガルーシャほどではないが、実際に使う部分を確認しよう。

③ステッチの方法を選ぶ
ステッチの方式もミシン縫い、ハンドステッチなどが指定できる。ちなみにハンドステッチはオプションとなり、5250円。

④ステッチを選ぶ
ステッチのセレクトはストラップの出来栄えを左右する重要ポイント。素材や色など、イマジネーションを働かせて慎重に選びたい。

⑤剣先の形もさまざま
剣先の形状も選ぶ。時計本体の個性も踏まえて選ぼう。また、その他、オプションでDバックル(5250円)を選ぶこともできる。

⑥選んだ写真を取り込む
いよいよ写真の取り込み。データを渡してPCに取り込んでもらう。テキストも可能で、Windowsに対応するフォントならOK。

⑦ライニングへレーザー転写
専用機器で、取り込んだ写真(または文字など)をライニングに転写する。機器が稼働し、瞬く間にビジュアルが浮かび上がる。

<b>①まずはストラップの素材選び</b><br>転写サービスのライニングの対応素材はカーフのみ。表側の素材は、従来どおり、さまざまな素材の中から自由に選ぶことができる。
<b>②革の部位で表情も変わる</b><br>皮革素材は部位によって質感が異なる。カーフの場合はやアリゲーターやガルーシャほどではないが、実際に使う部分を確認しよう。
<b>③ステッチの方法を選ぶ</b><br>ステッチの方式もミシン縫い、ハンドステッチなどが指定できる。ちなみにハンドステッチはオプションとなり、5250円。
<b>④ステッチを選ぶ</b><br>ステッチのセレクトはストラップの出来栄えを左右する重要ポイント。素材や色など、イマジネーションを働かせて慎重に選びたい。
<b>⑤剣先の形もさまざま</b><br>剣先の形状も選ぶ。時計本体の個性も踏まえて選ぼう。また、その他、オプションでDバックル(5250円)を選ぶこともできる。
<b>⑥選んだ写真を取り込む</b><br>いよいよ写真の取り込み。データを渡してPCに取り込んでもらう。テキストも可能で、Windowsに対応するフォントならOK。
<b>⑦ライニングへレーザー転写</b><br>専用機器で、取り込んだ写真(または文字など)をライニングに転写する。機器が稼働し、瞬く間にビジュアルが浮かび上がる。

 

完成!毛並みや表情もグッド

お願いしたのは愛猫の写真。細部の表現もリアルで、立体感も秀逸。”これからいつも、こいつと一緒だ…”と大満足なのである。


[時計
Begin 2021 WINTERの記事を再構成]

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ