2021.07.10

手元で毎日拝める!? アーノルド&サンのまるごとムーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Arnold&son
まるごとムーン

月が満ち欠けする様子を独創的かつ巨大に表現

注目は、独創的なムーンフェイズ2作。1つはダイヤルのほぼ半分を締める巨大な月が、もう1つは2トーンの球体が、満ち欠けをする。いずれも122年に1日の誤差という高精度。それぞれ異なる天然石をダイヤルに用い、審美性にも優れる。爽やかな装いで登場した日本限定の8日巻きも、魅力的な1本。問い合わせ:アーノルド&サン相談室

 

手業でクレーターを表現

パーペチュアル・ムーン・オブシディアン
彫金の月が実にリアル。ダイヤルには、稀少な金黒曜石を用いた。限定28本。手巻き。径42mm。18KRGケース。アリゲーターストラップ。3気圧防水。422万4000円。発売中。

マリンクロノメーターが規範

エイト-デイジャパン
8日巻きのダイヤルをホワイト×ブルーギョーシェの特別な2トーンに仕立てた。日本限定8本。手巻き。径43mm。SSケース&ブレスレット。3気圧防水。176万円。発売中。

 

天然石で天体を象る

ルナマグマ
直径12mmの球体ムーンフェイズは、アベンチュリンと大理石とで明暗を表現した。オフセットダイヤルの周囲にも配したアベンチュリンは、宇宙空間を想起させる。限定28本。手巻き。径42mm。18KRGケース。アリゲーターストラップ。3気圧防水。583万円。発売中。

球体型 ムーンフェイズ

ムーブメントを貫く月
ドームガラスに閉じ込めた球体は、ムーブメントの穴の中で回転。裏蓋側には、指針式の月齢表示が備わる。

 

[時計Begin 2021 SUMMERの記事を再構成]

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ