2021.08.14

IWCの小さくなったビッグ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

IWCの小さくなったビッグ

新サイズに特殊機構と話題盛りだくさん

IWCは今年、パイロット・ウォッチをフルリニューアルした。その中で話題 をさらったのは、アイコンである「ビッグ・パイロット・ウォッチ」の新作。 その名の通り46mmの大型ケースを特徴としてきたが、一回り小さな43mmケー スが登場したのだ。日付表示も外し、シンプルな中 3 針としたダイヤルは、 1940年に生まれた初代「ビッグ・パイロット・ウォッチ 52T.S.C.」をなぞら える。また43mmで展開されてきた「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ」も、 41mmへとダウンサイジング。さらにアルミニウム合金で軽量化したムーブメ ントを弾性に優れるバルク金属ガラス(BMG)製のショックアブソーバーで 保護した超耐衝撃モデルも登場するなど、話題が尽きない。問い合わせ::IWC

 

小ぶりな新クロノグラフ

パイロット・ウォッチ・ クロノグラフ 4 1
41mmの新サイズに自社製Cal.69385を 搭載。シリーズ初の鮮やかなグリーン ダイヤルが実に新鮮である。ストラッ プはワンタッチで交換可能に。自動巻 き。径41mm。SSケース。カーフストラッ プ。100m防水。82万5000円。発売中。

装着impression

 

砂漠の基地をオマージュ

ビッグ・パイロット・ウォッチ・ トップガン ”モハーヴェ・デザート”
7日間のパワリザ計装備 の主力機が、初めてサン ドベージュのセラミック で装った。年間250本限定 生産。自動巻き。径46mm。 セラミックケース。テキ スタイル+ラバーストラ ップ。6 気圧防水。183万 1500円。発売中。

衝撃から強力に保護

ビッグ・パイロット・ウォッチ・ショックアブソーバーXPL
BMG製カンチレバー・スプリングでムーブメントを上下からサンドし、浮かべるように設置。自動巻き。径44mm 。セラタニウムケース。ラバーストラップ。100m防水。日本価格未設定。

 

航空時計の機能美を43mmに凝縮

ビッグ・パイロット・ウォッチ 43
43mmケースは、パイロット・ウォッ チでは珍しいシースルーバック。 自社製Cal.82100の雄姿を覗かせ る。鮮やかなサンレイブルーのダ イヤルは、光の具合で色味のニュ アンスを変える。自動巻き。径 43mm。SSケース&ブレスレット。 10気圧防水。118万2500円。発売中。

43㎜ケース&初ブレス

美しさと高機能を兼ね備える
新サイズには、5連のエレガントなブレスレットも登場した。工具なしで着脱ができ、バックルにはエクステンション機能が備わる。

ブラックダイヤルは、カーフストラップのみの展開。106万1500円。

 

[時計Begin 2021 SUMMERの記事を再構成]

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ