2022.01.29

Gショックのメタルシフト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初代Gショックの姿をフルメタルで再現した「5000」シリーズは2018年の誕生以来、大ヒットを続ける。まずシルバーとゴールドのSSで誕生し、チタンモデルやPVDを駆使した多様な新色が登場。昨年もPVDの多色使いやレーザー加工などで、フルメタルの新たな表現に挑んだ。

カシオ
G-SHOCK
GMW-B5000TVA

VRの世界観を外装に

フルメタルの最新作。DLC加工した黒い外装の随所にレーザーでスペックなどを刻印し、一部を肉抜きして赤をのぞかせた。クォーツ。ケース49.3×43.2mm。チタンケース&ブレスレット。19万8000円。
問い合わせ:カシオ計算機お客様相談室

 

[時計Begin 2022 WINTERの記事を再構成]

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ