2022.11.22

2022年注目の「ラド―」新作:1960年代の名作が復刻!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

回転ベゼルに刻んだ24の都市名とダイヤル外周の24時間インデックスとで、各地の時刻を知る。1960年代に誕生した簡易的なワールドタイム「オーバーポール」が復活を果たした。その再現性は、かなり高い。同時にグラデダイヤルで審美性を高めた。

キャプテン クック オーバーポール/右が新作、左がオリジナル。再現性の高さが分かる。回転ベゼルのリングは得意のセラミック製で、都市名をレーザー加工。手巻き。径37㎜。SSケース。カーフストラップ(SSブレスレット付属)。10気圧防水。29万400円。発売中。

こちらも注目!ブラックセラミックで蘇った名作時計

キャプテン クック ハイテクセラミック ダイバー/1962年誕生当時の姿そのままに、フルセラミックでブラックに装った。ケースとブレスは丁寧に仕上げ分けている。自動巻き。径43㎜。セラミックケース&ブレスレット。300m防水。39万9300円。発売中。

 

お問い合わせ:ラドー公式サイト

[時計Begin 2022 SUMMERの記事を再構成]

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ