パルミジャーニ・フルリエ パルミジャーニ・フルリエ

2020.09.07

日本の伝統技法が表現する宇宙「カンパノラ」エコ・ドライブの限定モデル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「カンパノラ」エコ・ドライブの限定モデル
日本の伝統技法が表現する宇宙

カンパノラから漆黒とゴールドで「宙空の美」を表す限定の新作が登場。特徴は6時位置のムーンフェイズで、日本の伝統技法である漆塗りに、真珠層をちりばめた「塵地螺鈿」を用い、漆黒の空間に輝く星をデザインした。一方、12時位置には古代アステカ風の太陽の模様をセット。光発電エコ・ドライブながら、リング状ソーラーセルの採用でこの多彩な表現が可能となった。

塵地螺鈿の伝統美

CAMPANORA(カンパノラ)
「カンパノラ」エコ・ドライブ「塵地螺鈿」限定モデル

光発電エコ・ドライブを搭載したコレクションの限定モデル。6時位置に伝統技術の漆塗りと貝の真珠層を施した「塵地螺鈿(ちりじらでん)」を採用。クォーツ。径43.5㎜。SS(デュラテクトDLC)。限定300本。34万円。問い合わせ:シチズンお客様時計相談室

 

[時計Begin 2020 SUMMERの記事を再構成]

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ