2020.09.10

『時計Begin』2020秋号、9月10日(木曜日)発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

→ 『時計Begin』2020秋号 読者プレゼントの応募はこちら

(本誌掲載のパスワードが必要です)

時計Begin2020秋号

第一特集は、欲しい!が豊作「復刻」ヘリテージ

カッコいいから、また蘇る・・・・・・。今、時計業界の新作を見渡すと「復刻モデル」が豊作です! オリジナルモデルが生まれた各時代を象徴するデザインは今、見るととても新鮮で唯一無二の個性があります。それを寸分違わず再現したものから程よくアレンジしたものまで盛りだくさん! しかも、最近は高価なものから良心的なものまで、価格の幅も広がっています。今回はそんな復刻モデルの“今”を映す最新ラインナップを厳選してご紹介。あなたの「欲しい!」がきっとこの中にあります!

第二特集は、ヴィンテージ風に育てる愉しみ!ブロンズ時計

今、新素材として注目を集めるブロンズ。使うほどに表面が色変わりして自分だけの1本になり、ヴィンテージ風に“いい味”を醸し出していくことでより愛着の沸く時計になっていきます! チューダー、パネライ、オリスをはじめ人気ブランドが挙って傑作をリリース。気になるお手入れのHOW TOも紹介していますので、ブロンズ時計が気になっている方には必見の特集です!

第三特集は、パイロットウォッチ大研究

数ある時計の種類のなかでも、圧倒的人気のパイロットウォッチ。「視認性」「堅牢性」「機能性」「操作性」など時計の必須要素を極限まで高めた精鋭であり、そのポテンシャルは蒼穹を自在に舞う操縦士だけでなく、
誰にとっても無上の恩恵と成り得ます。その実力を大研究した今特集も読みごたえありです!

[別冊付録]は人気ブランドを二本立て!

「ゼニス」の名作の“今”をフューチャーした別冊とブランド別完全カタログは「オリス」。この秋のお買い物ガイドとして是非ご活用くださいませ!

私自身もリアルに買いたいモデルがてんこ盛りの秋号。世の中の情勢を踏まえ買いやすい価格帯も多く紹介しています。ぜひご一読いただいて、お気に入りの1本を見つけていただけたら嬉しいです! (時計Begin編集長 大野)

>> Amazon.co.jpで最新号を見る

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ