2020.10.15

究極の視認性を追求するならダイヤルが丸ごと光ればいい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

究極の視認性を追求するなら
ダイヤルが丸ごと光ればいい!

997年に開発された1万1100mと驚異的な防水性を誇る「ハイドロマックス」、2007年発表のBR 02シリーズなど、パイロットだけでなく、ダイバーの世界でもプロの要求に応えてきたベル&ロス。「BR 03-92 ダイバー フル ラム」は、まさにその伝統を受け継ぐ1 本だ。

2017年に登場した画期的なスクエア型ダイバーズ「BR 03-92 ダイバー」。角型という防水の観点では不利な要素を技術力で克服し、300m防水のハイスペックを実現した。この流れをくむ本作も、国際規格ISO 6425の基準を軽々とクリアした正真正銘のプロダイバーズである。

さらに本作は、ダイバーズに最も重要な視認性においても超プロ級。通常はインデックス、針、ベゼルの数字のみに塗布する夜光塗料を、なんと文字盤一面に施してしまったのだ。使用する夜光塗料はグリーンのスーパールミノバで、文字盤と各種表示で塗料の種類を変え、そのコントラストによって識別も万全に。深海の暗闇で文字盤全体が煌々と輝き、時間もばっちり読み取れる。

マットブラックのセラミックから削り出した角型ケースは存在感も抜群。実用とデザインを高次元で融合させたベル&ロスのセンスに、感服せざるを得ない。

スーパールミノバC5をダイヤル一面に!

2つの夜光塗料を使い分けダイバーの視認性を確保
文字盤の一面にグリーンのスーパールミノバC5を塗布。一方、インデックスと時分針、ベゼルの数字には、グリーンのスーパールミノバC3を注入した。これにより高輝度かつ長時間の発光が持続し、暗闇において非常に優れた視認性を発揮する。

BELL & ROSS(ベル&ロス)
BR 03 -92 ダイバー フル ラム
抜群の視認性を保証する本格ダイバーズ
全面スーパールミノバ加工の夜光グリーン文字盤を採用。60分計付きの逆回転防止ベゼルを備える。自動巻きのBR-Cal.302搭載。径42㎜。セラミックケース。ラバーストラップ(ファブリックストラップが付属)。300m防水。55万円。問い合わせ:ベル&ロス ジャパン

 

 

[時計Begin 2020 autumnの記事を再構成]
文/岡崎隆奈 構成/市塚忠義

 

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ