パルミジャーニ・フルリエ パルミジャーニ・フルリエ

2020.10.22

H.モーザー初のブレスウォッチとして話題になったストリームライナーコレクションの第2弾が発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

H.モーザー初のブレスウォッチとして話題となった
ストリームライナーコレクションの第2弾が発売

今年1月に発売のフライバックに続き、「ストリームライナー」の第2弾となる新作が発表された。

新作はセンターセコンドの3針で、マトリックスグリーンのフュメ文字盤は、エレガントなオリーブグリーンの色合いを演出。また、ブレスと一体化されたレトロなクッション型ケースが快適な装着感を実現する。シンプルな中に高級感漂う個性と作りのよさを秘めた1本だ。

 

ケース•ブレスが完全一体化

H.Moser & Cie(H.モーザー)
ストリームライナー センターセコンド
1920〜30年代の高速鉄道に着想を得たシリーズの第2弾。ブレス一体型のケースと、マトリックスグリーンのフュメ文字盤を採用した。自動巻き。径40㎜。SSケース&ブレス。215万円。問い合わせ:エグゼス

搭載するのは自動巻きCal.HMC200。シースルーバックを通し、自社製ひげゼンマイや18KRGローターを備えた美しい姿が見渡せる。

 

[時計Begin 2020 autumnの記事を再構成]

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ