2021.02.18

ブルガリCEOババン氏へZoomにて単独取材を敢行!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ジュネーブ・ウォッチ・デイズ2020にて新作発表した直後のブルガリCEOババン氏へ
Zoomにて単独取材

スイスから新たな自信作を発表します!

ブルガリ・グループCEO
ジャン‐クリストフ・ババン氏

1959年フランス生まれ。1999年LVMHグループに入社。2000年からタグ・ホイヤーCEOに、その後2013年より現職。Zoom取材当日は、現地スイス時間では早朝にもかかわらず、情熱的かつ優しい笑顔でご対応いただき感激! 

Q 6年間で6度の世界記録を樹立した「オクト フィニッシモ」。 その“個性”と“強み”は?

男性向けの時計「オクト」を開発するにあたり、まずは自分たちの源はジュエラーであること、常に女性たちに優雅さを提供してきたということを大切に考えました。

そして、21 世紀の紳士にとって優雅さとは? を追求した時、エレガンスはスリムフィットのスタイルに関係があるとの結論に至りました。そこからオクトの物語は始まったのです。

薄型の時計を追求していくとムーブメントを根本から考え直す必要が生じます。本来の強い個性を損なうことなく、これまで以上に、はるかに薄くすることができ、110面体を持つ非常に存在感のあるオクトは、オクト フィニッシモへと展開していくこととなります。

さて、今年はクロノグラフコンプリケーションとトゥールビヨンコンプリケーションの魔法の融合を見せると同時に、スケルトン仕上げをすることにしました。

 

Q ジェラルド・ジェンタがブルガリ・グループ傘下に入り20年。今後の展望は?

ジェラルド・ジェンタ氏は時計業界において、これまでで最も重要なデザイナーであり、現在のブルガリ・グループにとっては、素晴らしい財産といえます。今回、ブランドを復刻するにあたり、彼の、これまでで最も有名なケースデザインの1つ“アリーナデザインを採り入れました。

アリーナはローマのコロッセオにインスパイアされたものであり、2つのブランドにはDNA にいくつかの類似点があります。しかし、ブルガリが多くの人々を対象にしているのに対し、ジェラルド・ジェンタが目指すのは希少性の高いニッチブランド。今新作は、チタン素材を採用し、現代的にも映ります。

このブランドの象徴でもある文字盤は、ジャンピングアワーと日付が記載されたバイレトロな文字盤ですが、大胆な手法により、上部には珍しいイエローを使用し、まさに“革命的ハイエンドウォッチ〟といえます!

今後もさらにモダンなモデルの開発を進めていくことで、従来の“ジェラルド・ジェンタ愛好家”だけでなく、これまでブランドを知らなかったようなミレニアル世代にも支持されるようなリブランディングを進めて参りますのでご期待ください!

ブルガリ
BVLGARI
オクト フィニッシモ トゥールビヨン クロノグラフ スケルトン オートマティック

搭載するCal.BVL388は厚さ3.5mm。自動巻き。径42.5mm。サンブラスト加工のチタンケース&ブレスレット。52時間パワーリザーブ。1584万円(予価)。世界限定50本。問い合わせ:ブルガリ ジャパン

ジェラルド・ジェンタ
GERALD GENDA
ジェラルド ジェンタ アリーナ バイ レトロ スポーツ

両方向巻き上げ式自動巻きムーブメントで42時間パワーリザーブ。径43mmチタンケース。マットブラックのアリゲーターストラップ。100m防水。161万円。12月発売予定。問い合わせ:ブルガリ ジャパン


[時計
Begin 2021 WINTERの記事を再構成]

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ