2021.04.30

フランク ミュラーの傑作時計に限定モデル。隠し数字でさらに謎めくクレイジー アワーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

各50本だけの限定発売

フランク ミュラーの傑作に限定モデル
隠し数字でさらに謎めくクレイジー アワーズ

クレイジー アワーズが発表された2003年、初めてその時計を見たときの衝撃は、今でも鮮明に憶えている。時間が、時間通りに並んでいない文字盤を見たのは初めてだったし、時針がジャンプして飛び回る腕時計など、考えたこともなかった。150度ジャンプする時針は5 周で半日(12時間)進む。

これはジャンピングアワー機構を応用したもので、特別な複雑機構ではない。元々は複雑時計の名手だが、意表を突くアイデアでアッと言わせるのも、フランク ミュラーは天才的なのである。驚くのは機構ばかりではない。時計ケースもまた独特だ。代表作トノウ カーベックスの曲線美をスポーティに進化させたヴァンガードは2014年に誕生。

クラシックスタイルにとどまらないアグレッシブなトノウ形ケースは、たちまち新定番に。2020年にはクレイジー アワーズ搭載モデルが誕生した。ここで紹介するモデルは、その最新版。時間表示の面白さから、ついつい見入ってしまうクレイジー アワーズ。

何度見ても新しい発見があって欲しい……そんな思いからギョーシェ仕上げの文字盤には隠し数字が!見る角度で数字が浮かび上がって見えるという。時の哲学者フランク ミュラーの時計は、いつだって刺激的だ。

フランク ミュラー
FRANCK MULLER

ヴァンガード クレイジー アワーズ
コンビ仕様で程よくゴージャス

リューズと文字盤を縁取る18KPGパーツがさり気なく華やか。限定各50本。自動巻き。ケース縦53.7×横44㎜。18KPG×SSケース。クロコダイル×ラバーストラップ。各253万円。問い合わせ:フランク ミュラー ウォッチランド東京

 

[時計Begin 2021 SPRINGの記事を再構成]

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ