2021.12.12

ブルガリ「アルミニウム」コレクションから青と赤のGMTモデルが登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ブルガリ「アルミニウム」コレクションからブルー&レッドのGMTモデルが登場

90年代にアルミケースとラバーベゼルを擁す初のラグジュアリー時計として登場した「ブルガリ アルミニウム」。新作はその流れをくむ1本だ。

アルミとラバーの斬新な素材を踏襲しつつ、今回はカラーリングにもこだわり。ロゴ入りのラバーベゼルは深みのあるブルーにして、文字盤とストラップも同色で統一。また、文字盤外周を青と赤に塗り分け、ブルガリらしい海外旅行に便利なGMTモデルに仕上げた。


ブルガリ
BVLGARI
ブルガリ アルミニウム GMT

軽量なアルミ素材のケースを採用したGMT機能モデル。青と赤に色分けしたデイ/ナイト仕様の文字盤外周を、センターの専用針で示すことで第2時間帯を表示する。Cal.BVL192搭載。自動巻き。径40㎜。ラバーストラップ。41万2500円。問い合わせ:ブルガリ ジャパン

旅行にぴったり軽量なアルミ製GMTウォッチ

伝説の「ブルガリアルミニウム」を受け継ぐ特殊ケース。さらに、アイコンロゴを刻んだブルーラバー製ベゼルが個性を引き立てる。

 

[時計Begin 2021 autumnの記事を再構成]

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ