2019.06.06

ルイ・ヴィトンの大人気コネクテッド・ウォッチ「タンブール ホライゾン」が大幅アップデート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

近年、時計業界で着実にシェアを伸ばしているスマートウォッチだが、ここ数年は高級ブランドが手がけるラグジュアリーなタイプも盛んに目につくようになった。その代表格となるルイ・ヴィトン「タンブール ホライゾン」が、デザインと機能を大幅に進化させた。

新バージョンでまず注目したいのは文字盤。デジタル画面が"モノグラム""ダミエ""Vシグネチャー"といったブランドを象徴するモチーフで彩られ、新しいキャンバスデザインや色彩との組み合わせが楽しめる。また、ケースにはブラウン・ブラックPVD、ホワイトセラミック素材が加わり、バリエーション豊富なストラップも含めたカスタマイズにより、自分好みのモデルが出来あがる。

一方、機能面においては、フライトから目的地までの列車・ホテル情報など、旅全体をサポートする「マイ・トラベル」機能を新たに搭載している。従来の天気、気温、歩数計に加え、日々のスケジュールや大気汚染の度合いまで表示可能。さらに、リューズの操作でこれらの機能に素早く簡単にアクセスでき、バッテリーの持続時間やスクリーンの解像度も格段に進化。最新テクノロジーとラグジュアリーが共存した稀有な1本だ。

 

選べるフェイスがさらに増えました!

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
タンブール ホライゾン
さらに魅力が増した高級ハイテク時計
コネクテッド・ウォッチの新バージョン。文字盤画面の選択肢が拡大したほか、搭載機能も大幅にアップしている。回転式リューズの装備で直感的操作性も向上した。径42㎜。SSケース。30m防水。36万6000円~(ストラップにより異なる)。お問い合わせ先:ルイ・ヴィトン クライアントサービス

 

ケース素材もバリエ拡充!

 

上のブラウンPVDのSSケースに加え、マットブラックPVDのSSケース(36万6000円~)、ポリッシュ仕上げのSSケース(30万1000円~)、ポリッシュ仕上げのホワイトセラミックケース(52万円~)も同時にエントリー。※全てストラップにより価格が異なる。

 

合わせて買いたいイヤホンも登場!

 

最新テクノロジーを駆使したワイヤレスイヤホン「ルイ・ヴィトン ホライゾン イヤホン」。ブラック、レッド、ブルー×イエロー、ホワイトの4色で展開し、モダンデザインの充電ケースが付属する。各12万円。

 

[時計Begin 2019 SPRINGの記事を再構成]
文/岡崎隆奈 構成/市塚忠義

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ