パルミジャーニ・フルリエ パルミジャーニ・フルリエ

2020.09.10

セイコー アストロン、創業者の生誕160周年を記念する限定モデル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

セイコー アストロン SBXC073/GPSソーラー。径42.8mm。チタンケース&ブレスレット(替えのクロコダイルストラップ付き)。日常生活用強化防水(20気圧防水)。世界限定2500本。40万円。10月9日発売予定。

1892年、「常に時代の一歩先を行く」をモットーに時計製造のため自社工場・精工舎を設立したセイコーの創業者、服部金太郎。その生誕160周年を記念する数量限定モデルがセイコー アストロンより登場した。

新作は、「黒」と「金」を基調とした重厚で威厳あふれる意匠。ベゼルには耐擦傷性に優れたジルコニアセラミックスを採用。160周年記念にちなみ、16面カットが施されている。

チタンのケース、ブレスレットには「スーパー ブラックダイヤシールド」が施されている。従来の硬質コーティングと比べ約1.5倍、セイコー独自の表面加工技術「ダイヤシールド」と比べても約1.2倍と傷つきにくい。

裏蓋の中央部には、服部金太郎が1900年(明治33年)に登録した商標「丸角Sマーク」を鋳造で浮き立たせ、ゴールドカラーで仕上げられている。その周囲には彼の理念「常に時代の一歩先を行く」の英訳「ONE STEP AHEAD OF THE REST」と「KINTARO HATTORI」がマーキングされている。

搭載するのはGPSソーラームーブメント キャリバー 5X53。平均月差±15秒、GPS衛星電波受信によるタイムゾーン修正機能、スーパー スマートセンサー(自動時刻補正機能)などを装備。

発売予定は、服部金太郎の誕生日(旧暦)である、10月9日(金)。

セイコーウオッチお客様相談室: Tel.0120-061-012

(構成・文/TAYA)

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ