2021.07.01

日本で唯一、東京・銀座の「時のランドマーク」がリニューアルオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コンセプトを継承しつつ、生まれ変わった名建築

2007年5月に世界初の「時のランドマーク」として誕生した「ニコラス・G・ハイエック センター」。「ブレゲ」、「ブランパン」、「グラスヒュッテ・オリジナル」、「ジャケ・ドロー」、「オメガ」、「ロンジン」、「ティソ」の7ブランドのブティックが入り、吹き抜けになっている1階部分の各ショールームは、ブランドの世界観を表現すると同時に、ブティックへとつながるエレベーターでもあるという非常にユニークな仕様になっている。

設計したのは、建築界のノーベル賞ともいわれる“プリッカー賞”受賞の世界的な建築家 坂 茂(ばん・しげる)氏。誕生から14年目となる今年7月1日、誕生当時のコンセプトは受け継ぎつつ、“銀座の公園”をイメージした、明るく開放感のある空間へと生まれ変わった。

スウォッチ グループ ジャパン代表取締役ハイディ・シュ氏は、今回のリニューアルに関し「側面の壁を伝って流れ落ちる滝の音は耳に心地よく、吹き抜け部分にはピンクと白の蘭の花、グリーンにひときわ映える様々なレッドカラーの花など、フロアごとに異なる花が建物を彩ります。黄昏時から夜にかけては美しくライトアップされ、幻想的な空間を演出します。7つの時計ブランドのブティックと時計修理・メンテナンスの専門部門であるカスタマーサービスが一堂に会するここ<ニコラス・G・ハイエック センター>は、まさに日本で唯一の”時のランドマーク”であり、我々の誇りです。1Fのショールームを兼ねたエレベーターや地面からせり上がってくる駐車場など、他に類を見ない自然とテクノロジーの見事な調和をお楽しみください」とコメント。美しい木や植物が配された、寛ぎの空間で心ゆくまでお気に入りの1本を探すことができる。銀座散策の折には、是非立ち寄ってみてはいかがだろう。

ニコラス・G・ハイエック センター
住所:東京都中央区銀座7-9-18
TEL:03-6254-7200
営業:11:00~20:00(日曜・祝日~19:00)
WEB:http://www.swatchgroup.jp/

(構成・文/TAYA)

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ