2022.09.29

腕時計の歴史、構造から時計販売に関する法律知識まで身につく! 腕時計の知識がさらに深まるウオッチコーディネーター資格(CWC)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

sponsored by 一般社団法人 日本時計輸入協会

最近、時計店などで耳にする「ウオッチコーディネーター」とはいったい何か? その資格を取得するメリットについて、スタジオ・ブライトリングのスタッフに話を聞いた。

誰もがチャレンジできるメリットの多い時計資格

「ウオッチコーディネーター」という言葉を聞いたことはあるだろうか? 価格帯が幅広く、精密機械であると同時にステイタスシンボルともなる時計の販売には、豊富な専門知識を備え、適切な接客対応ができる販売のプロフェッショナルが必要となる。そこで2011年に日本時計輸入協会が立ち上げた資格検定制度が「CWC(Certified Watch Coordinator)」なのだ。現在、約2860名のウオッチコーディネーターが日本全国で活躍している。

CWCには一般・上級の2コースがあり、いずれも筆記試験に合格し、一般CWCではその後の実技実習を修了することが必須。受験資格に学歴・年齢・性別・国籍の制限はなく、時計販売に従事するスタッフ以外に、時計業界を目指す学生や時計に興味のある一般ユーザーなども受験できる。この資格の取得により、時計に関する幅広い知識が得られるのはもちろん、時計販売現場への採用も有利となり、さらに資格取得の証となるピンバッジは信頼と安心感を生む。興味のある方は、ぜひ一度チェックしてみてほしい。

今回、お話を伺ったCWCの方々はコチラです!

スタジオ・ブライトリング銀座 アフターセールスサービス・アドミニストレーションマネージャー 児島茂夫さん/時計技術者としてブライトリング社で10年以上の経験を積んだのち、メンテナンス窓口業務の責任者に。専門知識を活かした対応で顧客の不安を解消する。

スタジオ・ブライトリング銀座 技術部 ポリッシャー 遠藤大輔さん/スタジオ・ブライトリングで外装仕上げを担当するポリッシャー。CWCで学んだ機能・防水性・耐磁性などの知識を活かし、時計のケースを美しく仕上げる。

落ち着いた木目調のインテリアで統一されたスタジオ・ブライトリング銀座の受付。ここでメンテナンスや修理・故障内容などをスタッフがヒアリングする。

スタジオ・ブライトリング銀座のメンテナンスルーム。専門技術者による外装と内部の確認後、見積もりが提示され、メンテナンス・修理に入る。

外装やムーブメントのメンテナンス・修理を終えると、専門のポリッシャーによる外装仕上げへ。美しい鏡面仕上げなどが施されて手元に戻る。

スタジオ・ブライトリング銀座 アフターセールスサービス・アドミニストレーションマネージャー 児島茂夫さん/時計技術者としてブライトリング社で10年以上の経験を積んだのち、メンテナンス窓口業務の責任者に。専門知識を活かした対応で顧客の不安を解消する。
スタジオ・ブライトリング銀座 技術部 ポリッシャー 遠藤大輔さん/スタジオ・ブライトリングで外装仕上げを担当するポリッシャー。CWCで学んだ機能・防水性・耐磁性などの知識を活かし、時計のケースを美しく仕上げる。
落ち着いた木目調のインテリアで統一されたスタジオ・ブライトリング銀座の受付。ここでメンテナンスや修理・故障内容などをスタッフがヒアリングする。
スタジオ・ブライトリング銀座のメンテナンスルーム。専門技術者による外装と内部の確認後、見積もりが提示され、メンテナンス・修理に入る。
外装やムーブメントのメンテナンス・修理を終えると、専門のポリッシャーによる外装仕上げへ。美しい鏡面仕上げなどが施されて手元に戻る。

 

スタジオ・ブライトリング銀座(東京都中央区銀座4丁目2−15 塚本素山ビルディング 6階 TEL.03-5250-7011)

Q:CWCで学んだ知識は仕事でどのように役立っていますか?

A:「防水や磁気に関する規格を学ぶことで、使い方のアドバイスなどお客様への説明がしやすくなりました」(児島さん)
「CWCで金属の特徴や研磨の道具を学んだことで、より納得感をもって仕事に取り組むことができています。また、イベントなどでお客様の対応をする機会もあるため接客知識は役に立っています」(遠藤さん)

CWCのテキスト内容を一部紹介。機械式ムーブメントの仕組みと役割について、イラストとともに詳細に記述されている。

こちらはムーブメントのオーバーホール(分解掃除)について。写真付きで詳しく解説されているのでわかりやすい。

CWCのテキスト内容を一部紹介。機械式ムーブメントの仕組みと役割について、イラストとともに詳細に記述されている。
こちらはムーブメントのオーバーホール(分解掃除)について。写真付きで詳しく解説されているのでわかりやすい。

 

Q:どうしてCWCを取得しようと思ったのですか?

A:「時計技術はもちろん、歴史や素材、規格のことなどを学びたいと思ったからです」(児島さん)
「時計の修理技術だけでなく、接客や店舗運営などの幅広い知識を身につけたかったからです」(遠藤さん)

一般CWC用のテキスト。時計の歴史から、ムーブメント・外装・オーバーホールの知識、さらに販売や接客など、その内容は多岐にわたる。

上級CWC用のテキスト。時計産業の発展史から、ムーブメント・ケース製造のプロセス、デザイン、マーケティングまで、さらに詳細かつ深い内容に。

一般CWC用のテキスト。時計の歴史から、ムーブメント・外装・オーバーホールの知識、さらに販売や接客など、その内容は多岐にわたる。
上級CWC用のテキスト。時計産業の発展史から、ムーブメント・ケース製造のプロセス、デザイン、マーケティングまで、さらに詳細かつ深い内容に。

 

Q:CWCを受験する方にアドバイスをお願いします

A:「CWCで学ぶ知識は広範囲にわたります。そのためテキストをしっかり読み込まないと、合格は簡単ではないと思います」(児島さん)
「時計の知識を幅広く身につけることができるので、時計に携わる方は取っておくことをおすすめします。今後の仕事に必ず役に立つと思えば、楽しく学べると思いますよ」(遠藤さん)

CWC会員に付与されるウオッチコーディネーター資格バッジ(右・一般会員/左・上級会員)。これを胸に着けて仕事に取り組むことで、自信とともに顧客からの信頼感も増す。

ウオッチコーディネーターおススメのモデルはコチラです!

ナビタイマー B01 クロノグラフ43/ 「昔から変わらないデザインが唯一無二でかっこいいと思います」(遠藤さん)。自動巻き。径43㎜。 SSケース。アリゲーターストラップ。3気圧防水。107万2500円。

クロノマット B01 42 ジャパンエディション/「ルーローブレスレットの作り込みがすごいです」(児島さん)。「スポーティで万能なパイロットウォッチ。自社ムーブメント搭載です」(遠藤さん)。自動巻き。径42㎜。SSケース&ブレスレット。200m防水。104万5000円。

スーパーオーシャン オートマチック42/「スカッとさわやかな文字盤の色が好きです」(児島さん)。「とにかくタフ。アクティブに活動するときにおすすめです」(遠藤さん)。自動巻き。径42㎜。SSケース&ブレスレット。300m防水。59万4000円。

ナビタイマー B01 クロノグラフ43/ 「昔から変わらないデザインが唯一無二でかっこいいと思います」(遠藤さん)。自動巻き。径43㎜。 SSケース。アリゲーターストラップ。3気圧防水。107万2500円。
クロノマット B01 42 ジャパンエディション/「ルーローブレスレットの作り込みがすごいです」(児島さん)。「スポーティで万能なパイロットウォッチ。自社ムーブメント搭載です」(遠藤さん)。自動巻き。径42㎜。SSケース&ブレスレット。200m防水。104万5000円。
スーパーオーシャン オートマチック42/「スカッとさわやかな文字盤の色が好きです」(児島さん)。「とにかくタフ。アクティブに活動するときにおすすめです」(遠藤さん)。自動巻き。径42㎜。SSケース&ブレスレット。300m防水。59万4000円。

 

次回のCWC受験申し込みは2022年11月1日~11月30日まで!
詳しくはこちらをご覧ください!!

(文/岡崎隆奈 構成/TAYA)

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ