2023.01.12

岩手山の雲海を表した文字盤が美しい、グランドセイコー限定モデル登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「新グランドセイコー規格」に基づく高精度メカニカルムーブメントとして1998 年に誕生した「キャリバー9S」。以来、先端技術と匠の技を融合させ、精度、持続時間、部品製造、組立・調整技能など多くの面で進化を続け、2020 年には革新的なキャリバー9SA5 が生み出された。

今回の新作は、キャリバー9S の誕生25 周年を記念した全世界1200本の数量限定モデルとなる。 1998 年、この高精度な機械式ムーブメント「キャリバー9S」を初めて搭載し、グランドセイコーの伝統と革新を決定づけたモデル「SBGR001」は、ウオッチデザイナーとして初めて現代の名工に選ばれ、黄綬褒章を受章した小杉修弘(こすぎのぶひろ)氏により、デザインされた。長く愛される腕時計を目指し、腕時計の本質である装着性、操作性、視認性を追求。外装には「ザラツ研磨」を施し、職人技による上質な造形に作り上げられている。普遍的な美しさを持つ「ベストベーシック」を体現したこのモデルは、現在もグランドセイコーヘリテージコレクションの基幹デザインとして、多くのデザインに影響を及ぼしている。

キャリバー9S が開発されて25 年。さらなる進化と革新を図るグランドセイコーの哲学に基づく今回の新作は、「SBGR001」とほぼ同じサイズに設定され、雄大な岩手山の情景からインスピレーションを受け「THE NATURE OF TIME」を体現した特別な限定モデル。キャリバー9S85 を搭載し、グランドセイコーの機械式時計を生み出す製造地「グランドセイコースタジオ 雫石」からほど近い、岩手山に広がる「雲海」の広大な情景をダイヤルと回転錘で表現。夜明けとともに岩手山を包み込む幾重にも重なった「雲海」の雲を、シルバーカラーのダイヤルに施された有機的な模様で演出。その表情は、光のあたり方により様々な輝きを生みだす。

熟練の匠の技によって組み立てられた、10 振動のハイビート・メカニカルムーブメント「キャリバー9S85」には、25 周年記念限定ならではの仕様として、回転錘にグランドセイコーの獅子のエンブレムがあしらわれている。チタン素材の回転錘を、本作のために新たに開発した特別な陽極酸化処理により爽やかなスカイブルー色で演出、雲海の上に広がる澄み切った青空を表現している。

グランドセイコー
Heritage Collection キャリバー9S 25 周年記念限定モデル

自動巻き。径37mm。SSケース&ブレスレット。日常生活用強化防水(10気圧防水)。パワーリザーブ約55時間。世界限定1200本。88万円。1月27日(金)グランドセイコー ブティックオンライン先行発売予定。2 月24 日(金)グランドセイコーブティック、グランドセイコーサロンおよびマスターショップ発売予定。

お問い合わせ:グランドセイコー公式サイト
構成/TAYA

 

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ