2020.04.30

パイロットクロノを超えた”新生クロノマット”誕生!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ブライトリング「クロノマットB01 42」コレクション登場

新作の「クロノマットB01 42 フレッチェ・トリコローリ リミテッドエディション」。12時位置にイタリア空軍アクロバット飛行チームのロゴマークが施されている。

そもそも「クロノマット」とは?

1970年代のクォーツショックによりスイスの機械式時計産業が衰退する中、ブライトリングは起死回生の秘策として、新型の自動巻きクロノグラフの開発に着手していた。そのパートナーとして選ばれたのが、イタリア空軍のアクロバット飛行チーム「フレッチェ・トリコローリ」であった。「プロフェッショナルのための計器」を製品哲学とするブライトリングは、空軍パイロットの意見を聞きながら、そのディテールのひとつひとつを構築していった。グローブをはめた手でも操作しやすい大ぶりな「オニオン型リューズ」。ミッションの経過時間を知るための「回転式ベゼル」。風防を守り、回転式ベゼルの操作を容易にし、かつ袖口に引っかかりにくい形状の「ライダータブ」。3時位置と9時位置の「ライダータブ」は、ネジを緩めて入れ替えることも可能。これにより、ミッションの残り時間を瞬時に知るための“カウントダウン機能”にも使用することができるのだ。こうして、1983年に誕生した新型クロノグラフが「フレッチェ・トリコローリ」モデルであった。この時計が、チームに制式採用されたのはいうまでもない。その翌年、ブランド創立100周年を迎えた1984年に、これをベースにした市販の自動巻きクロノグラフとして発表されたのが「クロノマット」である。

初代クロノマットの広告。1987年のドイツ語バージョンのビジュアルで、「イタリア空軍のアクロバット飛行チーム“フレッチェ・トリコローリ”のパイロットは、クロノマットを着用します」と大きく見出しで謳われている。

コチラが1983年誕生の「フレッチェ・トリコローリ」モデル

縦3つ目(新作は横3つ目)、タキメータースケールが1000km(新作は500km)となっている。クロノグラフのプッシャーの形状は、リューズと同様のオニオン型。ルーローブレスレットは3連(新作は5連)。

コチラが1984年発表の初代クロノマット

ステンレススティールと18Kイエローゴールドのコンビ。「ビコロ」の愛称でも呼ばれる。

新生「クロノマット」のココがエライ!

今回の新作だが、初代クロノマットの哲学を継承しつつ、スペックアップ&モダナイズ。サテン×ポリッシュのケース&ブレスレットの洗練された意匠は、もはやパイロットウォッチを超えた、ラグジュアリー感あふれる、万能スポーツウォッチといっていいだろう。

1 入れ替え可能な「ライダータブ」

初代モデル同様に、9時位置と3時位置の「ライダータブ」はネジを緩め、入れ替えが可能。これにより、カウントアップ、カウントダウン双方の機能に対応しているのだ。

2 進化した「ルーローブレスレット」

ブレスレットは初代モデルを踏襲し「ルーローブレスレット」のみ。初代よりパーツ数が増え、装着感もより向上。バックルも初代モデル同様に「バタフライクラスプ式」を採用。

ルーロー(rouleaux)ブレスレットは、ブレスレットの駒が細い筒状になったものを指す。仏語rouleauの複数形。要するにロール状のこと。今回発表の新ルーローブレスレットの駒は1連と5連が交互に配置され、しなやかで装着感は抜群。

ロゴマークが施された、バタフライクラスプ式のバックル部分。

3 ラグジュアリー感満載の「外装仕上げ」

ブレス、ケースの仕上げは、サテンとポリッシュを巧みに使い分け、よりシャープでスマートな印象に。また文字盤も定番のブラック、シルバーの他、カッパー、ブルーなど豊富。またステンレススティールと18Kレッドゴールドのコンビモデルは、さらにラグジュアリー。極めつけで、フル18Kレッドゴールドケースモデルも用意されている。

4 自社開発製造の「キャリバー 01」搭載

“新しい世代の自動巻きクロノグラフ”という高い理想のもとに誕生した「クロノマット」。その哲学は、新作に搭載の自社開発製造のキャリバー 01に受け継がれている。COSC公認クロノメーター、コラムホイール式、垂直クラッチ採用。両方向巻上げ式で、パワーリザーブ約70時間を誇る。精度、堅牢性、実用性で他の追随を許さない、傑作クロノグラフムーブメントだ。

新生クロノマット「クロノマットB01 42」コレクション全11モデル

SSケース&ブレスレットモデルは、日本限定をいれて全5モデル。ベントレーとのパートナーシップモデル、フレッチェ・トリコローリへのトリビュートモデル、18Kレッドゴールド×SSのコンビ全3モデル。18Kレッドゴールドケース×ブラックラバーストラップ1モデルというラインアップ。

クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。89万円。5月発売。

クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。89万円。5月発売。

クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。89万円。5月発売。

クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。89万円。5月発売。

クロノマットB01 42 ジャパンエディション/クロノグラフ針&クロノグラフカウンターがシルバーなのがレギュラーモデルとの違い。自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。89万円。5月発売。

クロノマットB01 42 ベントレー/サファイアクリスタル製のケースバックには「BENTLEY」の刻印が施されている。自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。89万円。5月発売。

クロノマットB01 42 フレッチェ・トリコローリ リミテッドエディション/12時位置にフレッチェ・トリコローリのロゴが配されている。自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。世界限定250本。90万8000円。5月発売。

クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SS(ライダータブ、リューズ、プッシュボタンは18KRG)ケース。SSブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。102万円。5月発売。

クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SS×18KRGケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。131万円。5月発売。

クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SS×18KRGケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。131万円。5月発売。

クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。18KRGケース。ラバーストラップ。200m防水。約70時間パワーリザーブ。215万円。5月発売。

クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。89万円。5月発売。
クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。89万円。5月発売。
クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。89万円。5月発売。
クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。89万円。5月発売。
クロノマットB01 42 ジャパンエディション/クロノグラフ針&クロノグラフカウンターがシルバーなのがレギュラーモデルとの違い。自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。89万円。5月発売。
クロノマットB01 42 ベントレー/サファイアクリスタル製のケースバックには「BENTLEY」の刻印が施されている。自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。89万円。5月発売。
クロノマットB01 42 フレッチェ・トリコローリ リミテッドエディション/12時位置にフレッチェ・トリコローリのロゴが配されている。自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SSケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。世界限定250本。90万8000円。5月発売。
クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SS(ライダータブ、リューズ、プッシュボタンは18KRG)ケース。SSブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。102万円。5月発売。
クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SS×18KRGケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。131万円。5月発売。
クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。SS×18KRGケース&ブレスレット。200m防水。約70時間パワーリザーブ。131万円。5月発売。
クロノマットB01 42/自動巻き(COSC公認クロノメーター)。径42mm。18KRGケース。ラバーストラップ。200m防水。約70時間パワーリザーブ。215万円。5月発売。

お問い合わせ:ブライトリング・ジャパンTel.03-3436-0011

(構成・文/TAYA)

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ