2021.07.08

30秒ごとに”お楽しみ”が! クロノスイス「フライング・レギュレーター オープンギア レ・セック パライパ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

クロノスイス フライング・レギュレーター オープンギア レ・セック パライパ/自動巻き。径44mm。SSケース。クロコダイルストラップ。10気圧防水。42時間パワーリザーブ。157万3000円。世界限定50本。7月中旬発売。

2019年に発表された「オープンギア レ・セック」。コインエッジにギョーシェダイヤル、大ぶりなオニオンリューズと古典的要素を備えながら、オールブルーでモダナイズ。6時位置のスモールセコンドが「レギュレーター」仕様で、30秒ごとに秒針がピョコンと戻る姿がなんともユーモラスな1本である。その2021年新作は、昨今流行のグリーンダイヤルを纏って登場。ひとことで「グリーン」といっても、色合い、ダイヤル装飾との組み合わせで、その表情がクラシックからモダンまでガラリと変わる。クロノスイスが今回ダイヤルに採用した「グリーン」は、希少な宝石「パライバトルマリン」に由来する。鮮やかな色彩を放つこの宝石同様に、光の具合によって“ジャングルグリーン”から“ぺトロールブルー”、“ディープパープル”へと表情を変えるのだ。この豊かな色彩を可能にしたのがクロノスイスの独自開発のCVDコーティング技術とダイヤルの繊細な手彫りのギョーシェ装飾。この2つの相乗効果により、えも言われぬ深みある色彩の変化が生まれるのだ。現在ではほとんど見られなくなった、ギョーシェ彫刻機を設備したアトリエを有する同ブランドならではの伝統工芸をモダンに昇華させた1本といえよう。

ケースバックはシースルー。自動巻きムーブメントのローターも「パライバトルマリン」に由来する深みある色合いに染め上げている。

お問い合わせ:栄光時計 Tel.03-3837-0783
(構成・文/TAYA)

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ