2021.07.14

漆黒を纏った“オールブラック”ロイヤル オーク オートマティック登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ロイヤル オーク オートマティック/自動巻き。径34mm。ブラックセラミックケース&ブレスレット。5気圧防水。約50時間パワーリザーブ。495万円。発売中。

ケースとブレスレットにブラックセラミック採用で艶やか!!

ロイヤル オーク オートマティックでは初めてとなるオールブラックセラミックモデルが登場。セラミックは均一な色合い、加工の点でかなり難易度が高く、ここまで丁寧に仕上げられるメゾンは、時計業界の中でも非常に少ない。

今回の新作は、ケースサイズが34㎜と小ぶり。ブラックセラミックの色出しはもちろんのこと、サテン&ポリッシュの面取りを細かく使い分け、ロイヤル オークのシャープなプロポーションを保つのは至難のワザであったに違いない。

深みあるブラックセラミックをさらに引き立てているのが18Kピンクゴールド製の8個の六角形のビス。また、グランドタペストリー模様のブラックダイヤルに対し、18Kピンクゴールド製のインデックス&針が非常に艶やか。

搭載するムーブメントは、自動巻きキャリバー5800。約50時間をパワーリザーブを誇り、チタンサファイアクリスタルケースバックから特製のピンクゴールドローターを見ることができる。
セラミックというハイテク素材とタイムレスデザインを巧みに融合させ、エレガントな1本にまで昇華させたのは、常に新しさを追求し続ける老舗メゾンならではである。

お問い合わせ:オーデマ ピゲ ジャパン Tel. 03-6830-0000

(構成・文/TAYA)

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ