2022.07.16

モータースポーツ時計なら「BMW & エドックス」の一択!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

BMW M モータースポーツとのコラボ限定モデルが発売!

スイス時計ブランドのエドックスは、FIA世界ラリー選手権 WRC、ダカールラリー、FIA 世界ラリークロス選手権、そして元F1チームのザウバーのオフィシャル・タイミング・パートナーを務めるなど、長年にわたりモータースポーツとの関わりが深い。そして時計コレクション「クロノラリー」は、レーシングスピリットを感じられるようなディテールを施すなど、10 年以上にわたり進化を遂げて来た。

チタンケース、精巧に作られた文字盤、特徴的なオーバーサイズセコンドプッシュボタン、タイヤのホイールをデザインしたユニークなケースバック、タイヤの形をしたソフトラバーストラップが特徴的だ。今回、BMW M モータースポーツとのスポンサーシップを記念した 『 クロノラリー BMW M モータースポーツ リミテッドエディション 』2タイプを発売する!

『 クロノラリー BMW M モータースポーツ リミテッドエディション 』

径48mm。クォーツ。チタンケース&ブラックラバーストラップ(ホワイトラバーストラップが付属)。100m防水。専用のウォッチボックス付き。27万5000円。

径48mm。クォーツ。チタンケース&ホワイトラバーストラップ(ブラックラバーストラップが付属)。100m防水。専用のウォッチボックス付き。27万5000円。

径48mm。クォーツ。チタンケース&ブラックラバーストラップ(ホワイトラバーストラップが付属)。100m防水。専用のウォッチボックス付き。27万5000円。
径48mm。クォーツ。チタンケース&ホワイトラバーストラップ(ブラックラバーストラップが付属)。100m防水。専用のウォッチボックス付き。27万5000円。

BMW M モータースポーツの車と同様に、このクロノラリーも細部に至るまでこだわり抜いて開発されたとか!? 48mmのチタン製ケースは大きく大胆で、クロノグラフを搭載した精巧なムーブメントEDOX キャリバーを採用。2時位置と4時位置のユニークな大型プッシャーにより、グローブを着けたままでもラップタイムを正確に計測することが可能だ。
世界限定2000本生産のクロノラリーは、ホワイトまたはブ ルーのダイアルの2種類。いずれの タイプにもアクセントカラーに、ブルーはBMWを、レッドはモータースポーツを表すBMW M 社のコーポレートカラーを採用。レーシングカーのダッシュボードをイメージしたダイアルには タキメーター、1/10 クロノグラフ、レトログラードデイ表示、視認性に優れたビッグデイトウィンドウなどの機能が搭載され、針とインデックスにはスーパールミノバX1が塗布され、どんな状況下でも高い視認性を確保している。

見ためだけのデザインではなく、理由のある機能がテンコ盛りなので、ウンチク好きなモータースポーツファンはもちろん、ちょっと差がつく夏時計を探しているなら、間違いのない一本だ!!

お問い合わせ:エドックス公式サイト

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ