2021.09.14

オリンピック公式計時のオメガならではのゴージャス&シックな高性能ウォッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

オリンピックの公式計時を務めるオメガが、東京2020 オリンピックに捧げる新作「シーマスター アクアテラ 東京2020 ゴールド エディション」を発表。

新作には、ケース径41㎜と38㎜の2バージョンがエントリー。どちらも眩い輝きの18Kイエローゴルド製ケースを用い、ブルーのストラップがシックな装いを演出する。また、ブルーセラミック製の文字盤にはオリンピックエンブレムに着想を得たパターンを施し、ケース裏のシースルーバックにもさりげなくエンブレムをセット。内部にはマスター クロノメーター取得の高性能キャリバーを搭載した。いずれも5 年間の国際保証なのもうれしいところ。

ケース径41mmと38mm、見ための大きな違いは、インデックスと日付窓!

2モデルの外装の大きな違いは、インデックスと6時位置の日付表示の窓の形。くさび形インデックスにスクエアな日付窓の径41mmモデル。それに対し、径38mmモデルの方は、丸みを帯びた柔らかな形状のインデックスに6時位置の日付窓も丸形。また径38mmモデルは、分針用の目盛りは装備していない。スイス連邦計量・認定局(METAS )によるマスター クロノメーター取得の搭載キャリバーもそれぞれ異なり、耐磁性などは同等だが、パワーリザーブのみ径41mmモデルの方が約5時間長い。

オメガ シーマスター アクアテラ 東京2020 ゴールド エディション/くさび形のインデックスに6時位置のスクエアな日付窓。自動巻き。径41㎜。18KYGケース。アリゲーターストラップ。150m防水。217万8000円。

ケース径41mmモデルは搭載キャリバーがCal.8901。パワーリザーブが60時間。

オメガ シーマスター アクアテラ 東京2020 ゴールド エディション/丸みを帯びたインデックスに6時位置の日付窓も丸形。自動巻き。径38㎜。18KYGケース。アリゲーターストラップ。150m防水。210万1000円。

ケース径38mmモデルは搭載キャリバーがCal.8801。パワーリザーブが55時間。

オメガ シーマスター アクアテラ 東京2020 ゴールド エディション/くさび形のインデックスに6時位置のスクエアな日付窓。自動巻き。径41㎜。18KYGケース。アリゲーターストラップ。150m防水。217万8000円。
ケース径41mmモデルは搭載キャリバーがCal.8901。パワーリザーブが60時間。
オメガ シーマスター アクアテラ 東京2020 ゴールド エディション/丸みを帯びたインデックスに6時位置の日付窓も丸形。自動巻き。径38㎜。18KYGケース。アリゲーターストラップ。150m防水。210万1000円。
ケース径38mmモデルは搭載キャリバーがCal.8801。パワーリザーブが55時間。

 

お問い合わせ:オメガお客様センター Tel. 03-5952-4400
(文/岡崎隆奈 構成/TAYA)

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ