2019.05.10

【入場無料】大阪にてoomiyaグループが『ブライトリング・デイ2019』を開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

誰でも入場可能! 2019年バーゼル発表の新作をいち早く手にできる


ブライトリングを日本の正規販売店で購入すると入会できるクラブ・ブライトリング。このメンバーを対象に毎年開催され、新作を始め、ブライトリングの全ラインアップが一堂に揃うイベントが「クラブ・ブライトリング・メンバーズサロン」だ。

そのメンバーズサロン大阪の閉会後の会場を特別に用いて、oomiyaグループが、誰もが参加できる『ブライトリング・デイ2019』を5月19日(日)に開催する。

会場では、2019年に発表された新作はもちろん、ブライトリングのフルコレクションをタッチ&トライできる。さらに新作の先行受注をはじめ、会場に並ぶ全モデルが成約可能!(商品は後日、ブライトリング ブティック 大阪、oomiya京都店・和歌山本店で受け取り)

このイベントは、入場無料で、クラブ・ブライトリングのメンバーでなくても参加可能。当日限定の成約特典も用意されている。ブライトリングファンはもちろん、最初の1本を探している人にもおすすめの1日限りのスペシャルイベントとなっている。

今年発表され、大きな話題となった、1959年に発売された初期ナビタイマーのオマージュモデル。当時のデザインを精密に再現し、自社開発のムーブメントも手巻き式のB09を搭載するなどこだわっている。「ナビタイマー Ref.806 1959 リ・エディション」。もちろん、このモデルも当日会場で手にすることができる。径40.9㎜。SSケース。レザーストラップ。世界限定1959本。96万円(税抜き)

開催概要
日時:2019年5月19日(日) 11:00~18:00(最終入場17:00)
会場:堂島リバーフォーラム
大阪府大阪市福島区福島1-1-17 TEL:06-6341-0115
http://www.dojimariver.com

イベント詳細
https://www.jw-oomiya.co.jp/lp/brday2019osaka/

問い合わせ先:オオミヤ TEL:073-474-0038

日本限定で発売される「クロノマットJSP」に、クロノマット35周年を記念して、3本の新モデルが加わった。こちらはローマンインデックスのモデル。90万円(税抜き)

同じく日本限定の「クロノマットJSP」。こちらはダイヤルにブラックマザーオブパールを採用。108万円(税抜き)

同じくこちらはホワイトマザーオブパールダイヤルのモデル。108万円(税抜き)

日本限定で発売される「クロノマットJSP」に、クロノマット35周年を記念して、3本の新モデルが加わった。こちらはローマンインデックスのモデル。90万円(税抜き)
同じく日本限定の「クロノマットJSP」。こちらはダイヤルにブラックマザーオブパールを採用。108万円(税抜き)
同じくこちらはホワイトマザーオブパールダイヤルのモデル。108万円(税抜き)

PICKUP ARTICLE おすすめ記事