2022.11.07

2022年注目の「パルミジャーニ・フルリエ」新作:ラトラパンテのGMT

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「トンダ PF」に新たに投入された独自機構は、「GMT ラトラパンテ」。センター同軸に置く2つの時針の内、WG側を8時位置のボタンで動かし現地時間に合わせる設計とし、リューズ同軸のボタンを押すとゴールドにラトラパンテ(追い付く)し、1つに重なる。

2022年注目の「パルミジャーニ・フルリエ」新作:ラトラパンテのGMT針

トンダ PF GMT ラトラパンテ/2つの時針が重なっている時はミニマルな2針となり、手彫りのバーリーコーンギョーシェの美が際立つ。ラトラパンテ機構にはクロノと同じハートカムを用い、信頼性が高い。ベゼルはPt製。自動巻き。径40㎜。SSケース&ブレスレット。60m防水。328万9000円。7月発売予定。

アニュアルカレンダー・クロノグラフの新色も!

トンダ GT クロノグラフ/アニュアルカレンダー・クロノグラフの新色。インダイヤルのグラナタ(ザクロ)と名付けた深いレッドが、シルバーダイヤルと華やかなコントラストを成す。自動巻き。径42㎜。SSケース。ラバーストラップ。100m防水。246万4000円。

 

お問い合わせ:パルミジャーニ・フルリエ公式サイト

[時計Begin 2022 SUMMERの記事を再構成]

PICKUP CONTENT おすすめコンテンツ